電話06-4964-7672 FAX06-4964-7673

お電話受付時間 09:00~17:00(平日)

松本晶平の毎月月記2022年8月号

問屋キングブログ 「松本晶平の毎月月記・・・毎月1回ですが、いろいろと思ったことを取り留めもなく・・・(^_^;)」





いつもOSRをご利用下さいまして、誠に有難うございます。
7月初旬の商談会の特徴と言えば、夏本番の季節となり、今迄売れていなかった夏物が一気に売れ、特に涼しさを求める商品が当社の展示会でも異常に売れ出した事です。昨年に無かった商品アイテムは特に、納期が問題となり、現在も品薄状況が続いております。

いつでもビジネスにはトレンドがあり、常にアンテナを張り、常に情報収集しなければ商機を逃がす事になり、毎日毎日の無駄ともとれる努力がどんなに大切かを改めて感じ、反省をした次第です。そして、以前からOSRとして提案し、当社のビジネスソリューションでもある「取り引き」から「取り組み」へは商品仕入が困難な今年、本格的に進み、秋、冬への商談へと進行形です。

信頼できる商品情報、提案の中で対仕入先への前商談の中では、商品毎の個別商談も大事ですが、テーマを決めた売り場づくりを双方で検討し、「売り場提案」と称する総合的な品揃えが現実的になり、それ故、商談内容が変わり、以前から私共が提案させていただいて来たこのソリューションが一歩一歩確実に前進してまいりました。これだけ、コロナ、戦争、為替といった問題点が多い状況の中で今迄とは違った本格的なビジネスがより理解され、進んだ7月の催事でした。

OSRとして特にこれからどんな時流になるのかといった課題の中で仕入先開拓とそれ以外の何か?の解決案を求めて各所への出張訪問も増やしております。
そして、確実なのは今迄とは違う、何か!全てが今年の秋冬から大きく変わるとの認識の下、想像出来なかった事が問題点として表面化し、それをそれぞれの課題として改善、そして解決しなければならない事が「人・物・金」で一気に来るといった感じです。

特にベテラン経営者ほど、これからを深刻に考えておられます。でも、必ず消費はそこにあり、商品は売れます。でも、この変化に対応しなればなりません。
何がどんな?といった感じで、全てこれから対応しなければなりません。
今はここ迄です。8月商談会では皆様方のご来場をお待ち致しております。

 

 

 

大阪船場流通マート株式会社
代表取締役 松本晶平

コンテンツ一覧

1   |   2   |   3   |   次へ>   |   

全27件中: 1~10件目を表示

1   |   2   |   3   |   次へ>   |   

全27件中: 1~10件目を表示